秋分の日ですよ~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風が秋を連れてきたようです。
一気に空気がひんやりして、今日は長袖を引っ張り出して着ています。
あの暑さが今は懐かしいくらい….。

台風16号は、被害をもたらしながらも日本列島の浄化の総仕上げをしていったようです。
被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。

しかし、これも自然の浄化作用なので、人間の都合は後回しになってしまうのです。
エネルギー的にも本当にすっきりした感じになっています。

今日は秋分の日、あいにく雨ですが、今日から11月中旬にかけて大きなエネルギーの変革が始まります。

と、アセンションのことをたらたら書いていたら、いきなりブラウザがブツンと落ちました。Σ(゚Д゚)
普通はある程度下書きで残っているのですが、全く残っておらず。全くの書き直しになりました。orz
書いていることがズレていってしまったため、ストップがかかりました。汗

ともかく、この秋、大きなエネルギー的な変革があるのですが、それは世界が一変するようなSF的な大スペクタクルなどではなく、個人個人の中での変革であるということなんです。(ここまでは、まだブラウザ落ちないから、大丈夫らしい。笑)

個人個人の中での世界観が変わってくるときとも言えます。
なんとなく、今までと事の運びが違うぞ、とか、なんとなく感覚が違う、という方も多いかと思います。それはエネルギー変革の一端が周囲の変化という形で感じられているものです。

実はこの世界は自分が作り出している、という話もあるのですが、これはまた長くなってしまうのでまたの機会にしますが、要はそういうことから個人個人の中のエネルギーが大きく変化してくるということなんです。
その結果として、見えている周りのものや状況が変わってくるというわけ。

この変革の準備のために、先日も浄化について改めてまとめさせてもらいました。(秋に向けての浄化(身体編)秋に向けての浄化(環境編)・ 秋に向けての浄化(精神編)  

まだやってないよ~という方も、これからで全然大丈夫です。ある意味浄化はいつ始めたっていいし、期限もないです。

この秋のエネルギー変革によって、魂と顕在意識が近くなってくるので、高次の存在やハイヤーセルフからの働きかけを受けやすくなってきますし、高次のエネルギーも受けやすくなってきます。これによって魂本来の進む方向に向かいやすくなってきます。

顕在意識の抵抗が少なくなってくると言ってもいいかもしれません。
起こること、自分の感情を受け入れやすくなる、というか、変な抵抗をしなくなるというか。
自分を受け入れやすくなって、心の中の不要な軋轢が無くなってくると思います。

チャネリングが自然にできる人も増えるでしょうね。
あ、チャネリングは出来なきゃいけないものではないので、その辺は注意が必要。「私、ガイドの声なんて聞こえないから、変革なんてないんだ。」なんて思わないでくださいね。
チャネリングができるようになるのは、それが必要だからであって、必要なければできなくても全く問題ないんです。

必要ないというのは、別に会話をしなくてもガイドチームとつながっていて、良い関係が出来ているってことなんです。
なので、チャネリング能力の必要性とエネルギー変革はあまり関係はないんです。

まあ、ガイド達と会話できるのは便利と言えば便利なんですけどね。笑
それでも、私の場合も全てを話してくれるわけではない(むしろ核心の部分はなかなか話してくれない….。)し、今でも相変わらずサインを使って来たりしています。最終的には自分がどうするかに委ねられます。

よく、占い師やスピ的メッセンジャーの人が、人のことは観えるのに自分のことはさっぱり、ということが多いんですよね。
これは、この人自身もほかの人と同じように、設計図を持ってこの世に来て、その中の出来事を経験してゆくことが必要なので、他の人と同じように自分のことは判らないものなのです。わかっちゃったら半分意味がない。(それでも、自分の役割や自分の能力の意味は教えてもらえることは多いですけどね)

っと、また話が逸れてしまいました。笑

ともかく、この秋から初冬にかけて、自分の周りや周りの人が大きく変化してくると思いますので、たまに周りを見渡してみてください。
そして、それは自分自身の変化であることも感じてみてください。
それを見やすくるのは自分自身の浄化です。

お!雨が弱くなってきた!
お彼岸のお墓参りにいってこよっと!ご先祖様にご挨拶~!笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com