湯島天神&今回の地震&W Cup

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやいや、世の中が大きく動いています。
一昨日は大阪で震度6弱の大地震、昨日はWCupで日本が歴史的な勝利と、大変なこと嬉しいことが立て続けに起こって大変なことになっています。
地震で被災された方には、心からお悔やみ申し上げます。

しかしながら、この地震はまたノーマークの場所で起こりましたね。
阪神淡路大震災はもう少し兵庫寄りで、大阪市が震度6の地震に襲われたのは、戦後の観測史上初のことだそうです。

幸い、被害はそれほど大きなものでなかったのが、不幸中の幸いですが、もう少し深度が多きれば大災害になっていたと思います。

地震当時、三宮で歯科医院をやっている弟は、東京から新大阪に向かう新幹線に乗っていまして、豊橋のあたりで停まってしまい、3時間缶詰だったそうです。
本人とはLINEで連絡が取れたのですが、自分は大きな地震の時はどういう訳か震源地から遠いところにいる、ついてる、と平然としてました。
東日本大震災の時は神戸に居ましたし、中越地震の時は東京でしたしね。確かにツイてるかも。

今回の地震、どうも警告のように感じます。
ただ、人の行いについてどうのということではなく、いわば地球のくしゃみみたいなものなのですが、まだ地球はムズムズしているみたいです。
日本全体を覆うエネルギーは悪いものは感じませんが、エネルギーの変動は大きなものになってきています。
特に夏至を頂点にしたエネルギーの高まりが感じられますので、この夏はまだ地震には要注意だと言えます。

そして、昨日の日本×コロンビア戦は、思いもしない展開になりましたね。
開始3分で、コロンビアのハンド&一発退場なんて….。誰も予想できなかったでしょうね。
あのハンドがなくてもゴールだった球筋でしたね。それをハンドで止めたのは悪質、というので退場になったのでしょう。

残念ながら、私は打合せで外出していたので、生では試合を見られなかったのですが、家に帰ってから録画でしっかりチェックしました。

しかし、今回のロシア大会は、もう番狂わせだらけで、大会自体が大変なことになっています。
まず本線に名門イタリアが出ていない。これはホントに異例なことです。
始まってみれば、開催国とは言えFIFAランキング的には下位のロシアが5-0で強豪サウジアラビアに大勝。2戦目も勝ってAグループぶっちぎり1位です。

一方で強豪国が軒並み勝てない。スペイン、アルゼンチン、ブラジルは格下相手に引き分け。前回優勝のドイツはメキシコに敗れていますし、もうどうなっちゃてるの状態です。

日本戦以外にも見どころが増えて、今大会は面白いです。
しかし、特にヨーロッパ勢の試合は展開が早い!全体にスピードが違います。改めて驚きます。

そんな中、昨日、湯島天神にお参りしてきました。
非常に有名ですが、意外にこじんまりとした神社です。

改めて、産土神様としてお参りさせていただきましたが、非常に落ち着いたエネルギーでした。
印象としては菅原道真よりは、天之手力雄命の存在感が強かった感じです。
産土神として、ちょっと前に出てきてくれたのかもしれません。

お札もいただいてきました。
ウチの神棚のお社は、今結構パンパンでして、あと一社分しか入りません。
でも、その一枚はやがて加わるのだろうと、薄々判ってはいたのでしたが、まさか湯島天神だとは思いもしませんでした。

来年は神棚のお社も三社造りに新調しようかなと思ったりしています。
そろそろ、いいでしょう。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com