引き寄せの意識にもっていくには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いや~寒い!!
日本海側で大雪を降らせた低気圧も、今日に峠を越えたらしいですが、今回は里雪だったとのことで大変だったと思います。(里雪とは、平地に多く雪が降ること⇔山雪)

今日は、ゆっくり家の中でぬくぬくしておりましたが、BSでバイクで温泉を巡る番組をやっておりまして、それを観ているうちに、バイクに乗りたいなぁ、と。笑

そんなこんなから、引き寄せについて気が付いたことがありまして。

引き寄せやお願い事は、もう叶ったつもり、手に入ったつもりになるのが秘訣、みたいに言いますよね。
まさにその通りなのですが、その状態にもっていくのがなかなか難しい。

心の中では「もう叶ったつもり」と思っても、片隅にはどうしても、「そんなの無理…」「できないよなぁ….」「まだまだ先の話…」etc…  そんな思いが、ちょこんと座っていたりするものです。
これがあると、どうしても実際には叶いにくくなってしまいます。

で、先ほどのバイクの話ですが、車の免許は持っているけど、バイクの免許はありません。
バイクの免許取るなら、確か今は教習所で大型取れたはず、とネットで調べ始めました。
苦労話も結構ありますが、やはり30時間余りの教習で卒検通ればあとは適正検査でOK!

次はバイクだ!!
クルマがイタリアものなら、バイクもイタリアもの!ということで、DUCATI(ドゥカティ)のバイクをネットで調べます。

ほうほう、今のバイクも電子制御が結構入ってきてるのね。L型エンジンってそういう意味でL型なんだ…とか。
そうそう、昔高校の頃にあこがれたバイクがあったなぁ。YAMAHAのFZ400R。丸目2灯がいいのよねぇ、今でも中古ってあるのかしらん….

と、没頭してしまいました。

その時、ふと気が付いたんです。
引き寄せが出来るときってこんな感じなんだ、と。

まだ、免許もバイクを買う資金も何もない状態ですでが、もう気分は箱根のあたりで風を切っています。笑

この状態を保ち続ければ、必ず手に入ります。というより手に入らない方がおかしい。

本当に欲しいもの、叶えたいことがあるのなら、まずはそれについて徹底的に調べること。
毎日、時間の許す限り。
調べると調べる程、意識に焼き付いていきます。そうすると知識の深度に合わせて、行動が伴ってきます。
うずうずしてきて、動き出したくなってきます。

お金が必要であれば、どうやって工面するか考え始めるでしょうし、必要なものをどうそろえるか、さらに調べてようとなります。
そうなれば、もう火が付いたも同然。その火を消さぬよう、一度調べたことでも何度でも調べ直しつつ、前に進んでゆくことです。(この調べなおすってことが結構大事)
そうすると、いつの間にか叶っているものです。

なので、まずは調べて調べて調べまくりましょう。
それが飽きずにできれば、それは本当に叶えたいものであり、本当に欲しいものです。
逆に飽きて忘れてしまうのであれば、それはその程度のものだったわけです。

そうやって、見つけたものの中に、ライフワークとなるものもあるかもしれません。
また、今の仕事の中でもそうやって掘り下げることが出来ることがあれば、それは本当にしたい仕事なのかもしれません。

今は、インターネットというとてつもなく便利な知の宝庫があります。
そこにはGoogle大先生みたいなものをあります。
一発で求める答えが出てこなくても、検索ワードを変えて根気よく探してみてください。
本当に求めるものであれば、必ず導きになる情報が目に入ってきます。

求めるものの情報にたっぷりどっぷり浸かれるかどうか、そこが大きな見極めになると思います。

私の場合、バイクはきっかけだったようですね。笑
途中からいつの間にかクルマに移り変わっておりました。やっぱりクルマか。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com