久しぶりのエウレカと前世の影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も梅雨空(?)の東京です。
でも週末には暑さが戻ってくるとか….。体調管理にはお気を付けくださいませ。
九州はじめ、豪雨になっている地方の方々、お気を付けください。

Webの仕事しながら、久しぶりにエウレカセブンを観ております。笑
エウレカと言っても、エウレカセブンAOの方。
エウレカセブンの続編、エウレカとレントンの息子のお話。
相変わらずいい仕事してますねぇ。BONES。

画がいいのは当然なのですが、音もBGMもしっかりエウレカの雰囲気です。
しかしながら、今回は現在の社会に近くて、日本と西欧諸国、中国とのパワーバランスの中で、沖縄が独立してるということもあったり、ちょっと重い部分もあったりします。まあ、前作も体制の下敷きがチラ見えしてましたけどね。
ガンダムとかエヴァ他アニメネタがチロチロ出てくるのもニンマリです。笑

ところで、エウレカセブンとは関係ないのですが…。

別に好きというわけではないのに、なんとなく懐かしい、とか初めて聴いた民族音楽が妙に耳に残る、とかよくあると思います。
それって、前世の記憶であることが多いです。

以前、熊本で郡浦神社(こうのうらじんじゃ)に行った際に、もちろん初めての土地でしたが、車で近づくと「ここ知ってる!」と感じました。
私の前世の記憶です。私は平安時代くらいの時に巫女をしていたようで、郡浦神社に奉公していたわけではなかったのですが、よくこの神社に使いで通っていたようです。

これも、前に書きましたが、アラビアの民族音楽を聴くとどこからともなく、心の底で懐かしさを感じます。
ベリーダンスを観ても同じですね。多分ペルシア帝国時代だと思いますが前世があって、どうやらそれなりの貴族だったようです。

魂がこの世に降りてくるときに、今世に関係ある前世の記憶を持ってくることが多いですが、それよりも、輪廻を重ねるたびに魂に色が付いてくる、つまり経験を情報として持ち続けるわけですね。

なので、現生で音楽で成功している人は、前世でも音楽が好きだったり、ビジネスで成功している人は、前世で商人だったりすることが多いのはそのためです。

まあ、魂に色が付くというのは、ちょっと語弊があって、正確には魂を磨く方向性、プランによるといった方がよいかと思います。魂磨きの方向性によって、芸術方面であればそういった経験が多くなり、前世での経験(情報)によって今世の行動や指向の中に芸術に傾倒し、更に経験を積んでいくというわけです。

もちろん、全く正反対の前世だっていうことも多くあります。
一方だけに偏っていては、ちゃんとした魂磨きになりませんし、カルマの清算が必要な場合もありますので、一概に前世が同じ方向というわけではないのです。

ただ、そうやって、反対側に振れながらまた揺り戻して、と全体的に見ればある程度の方向性がある場合が多いです。
まあ、輪廻の回数が少ない魂は、まだどうしよっかなー的なところもあるので、全方向的な経験を積む場合もありますけれどね。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com