TVをめぐるガイドのお導き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30℃近くまで上がったかと思ったら、二日続けて18℃のひんやりなんて、どうなってるんだ!?な感じの東京です。
平穏な春はどこに行ってしまったのだろう….。(遠い目)

そうそう、4月の終わりに、TVつけっ放しで仕事してたら、突然「パンッ!」ってすごい音がして、TVが沈黙しました。orz
リモコンも本体の電源ボタンも反応せず。
どうやら電源部のトランスかコンデンサが破裂した模様…..。

買い替えかぁ、とネットを探したりしてたのですが!
GW初日にちょっと寄ったHARD OFFで、40インチのSONYの液晶TVを発見!!しかもGWキャンペーンで全品20%OFF!
しかし、その日はなぜか買う気が起きずそのまま帰宅。

改めて、GWで遊びに来ていた息子連れて再来店。1万5千円でGETできました!
無事、車で家まで運んだのですが、そこからが大変。旧式なので、40インチともなるとかなり重い。息子と二人で大汗かきながら三階まで運び込みました。

そこでようやく気が付きました。これはまた、うまいことガイド達の段取りに乗ったものだと。

TVの買い替えにあたっては、普段の私なら、まず確実にネットで探して購入するだろうし、最初はそのつもりでした。
それなりに、ネットでもこれでいいかな~というものはありましたが、なんとなく買うまでには至りませんでした。
でも、TVを見つけた日は本当の用事はオートバックスで不二子ちゃんのエアコンのガスチャージだったのですが、2時間も待ち時間があるということで、一旦家に帰ろうかと思いましたが、時間的にはとても中途半端。
で、同じ通りにあるHARD OFFがあったのを思い出して、そこで時間をつぶそうと立ち寄ったわけです。

実は、HARD OFFに寄る前、中途半端な時間ではあるが、それでも家に戻ろうか迷いながらも家路につこうとしていたところ、とある交差点を右折したところで自転車に乗ったお巡りさんが、車を止めろと。

その交差点、右禁だったのでした。って、その前の行先看板には何にも書いてなかったのに~~っ!そもそもここいつから右禁になったんだよぉ!
と切符を切られ、完全に家に戻る気は失せ、どうしようかなぁと思っているところに思い出したのがHARD OFFだったというわけ。

いや、HARD OFFに向かわせたいのはわかるけど、ちょっと強引なんじゃない?>我がガイドチームよ。
ホント、出来すぎだよ、最近右禁になった交差点右折させて、そこに自転車のお巡りさんが走ってくるなんて….。orz

で、ゆっくり店内を回らせて、TVを見つけさせて、でもその日は買わせない。というか、切符切られるようにして買う気をダウンさせる。
そういう伏線でもあったわけね…。

で改めて、息子を連れて行くように仕向ける。
だって、ありゃ一人じゃ三階まで上がらないもの。なんとか上がってもいろんな所にぶつけそうだし。
それを見越して、息子が来たのを見計らって一緒に行かせる、と。

まあ、今回も見事な段取りでした。笑

結果的には、前のTV(32インチ)より一回り大きくなったし、しかも旧式とはいえ天下のSONY製を格安で買えて、家もTVも傷つけることなく運び込めたし、大円団なのですが…..、つくづく、ガイドチームはホント上手いことガイドするものだと感心しきりです。

そうそう、TVを買って家に戻る途中、斜め前の車のナンバーが「2222」。
「2222」は「ガイドに意識を向けて!」のサイン。つまりはドヤ顔見せたかったわけで。笑

あれ? ほんとは今日は、昨日の続きのビットコインについて書くつもりだったのに….。
その件は、あた次回ということで。(ってまた次回も違う話だったりして。笑)

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com