ペンデュラム&ダウンジング ~過去記事~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペンデュラムによるダウジングは、守護チームのサインを明確にしてくれる非常に便利なツールです。

ツールと言ってもペンデュラムにはそれぞれ意識体が入っていますので、ガイド的な存在です。
なので、~個ではなく~人もしくは、~体と数えています。

ペンデュラムの多くは初めからマスターを決めて自分の意思でマスターのところまで来るという子が多いです。
ウチの子達は全員がそのパターンでした。
ウチには4体のペンデュラムが来てくれました。

IMG_1945

左から、シューベル、ミル、Pプル、マチ子です。

左3体は熊本のチャネリングの師匠のところから購入、右端のマチ子さんは以前お世話になった占い師の方からいただいたものです。

それぞれ得意分野がありまして、シューベルは主にビジネス関連に力を発揮します。ミルはヒーリング系ですね。あと恋愛系も得意です。Pプルはなんと言うか前2人よりももう少し大きま視点で人生の方向性というか流れを読みます。また、お祓いもできますね。マチ子さんは、ブロック解除に一役買ってくれます。ブロックを突き止め、掘り下げることができます。この子も恋愛系が得意で、離れた人の思念を読むことができます。

なので、私自身も聞きたい内容によってペンデュラムを変えています。

ペンデュラムによるダウジングはチャネリングと感覚が似ています。ペンデュラムが出す答えはペンデュラムとガイド達が協力して出しているものなので感覚が近いのかも知れません。
最初はYES/NOでやり取りしているうちに、いつのまにかペンデュラムとつながってしまって話をしているということもザラです。お互いしゃべった方が早い、となってしまうのでしょうね。笑

でも基本はやはり振れ方によるYES/NOのやり取りです。
これをないがしろにすると、正しくつながれなくなってしまいます。

また、聞きたいことが特に無くてもペンデュラムを回すだけで、マスターの感覚が立ってきます。
マスターを開発してくれる能力もあるんですね。

ダウジングのやり方については、基本的な扱い方については日本ダウジング協会のサイトにも載っていますので参考にしてみてください。

もっと深く学びたいと言う方は、色々な方が講座を開いていますので、受講するのも手だと思います。

将来的には、私もペンデュラム講座をやってみよっかな~なんてこともちょっと思ったり…。笑

でも、重要なのはそのペンデュラムとの相性です。
とっても気になるペンデュラムがあるとしたら…それはペンデュラムが、あなたをマスターと決めて呼んでいるのかもしれません。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com