仕事のペースアップの秘策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

amazonプライムビデオで「24」を観ています。今更です。笑
シーズン1から観始めました。改めて観ても面白いですね。

でも、このドラマの意外な使い方というか効果に気が付きました。

シーズン2と3は飛び飛びでしたが観ていましたけれども、シーズン1はまだ未体験。
初めの4話くらいは面白くて、普通に入り込んでみていましたが、このまま観続けるわけにもいかない….、なんせ1時間1話で24時間24話あるんですから。
そこで、ウィキペディアで大筋のあらすじと、登場人物は改めて確認して、流しっ放しで企画書の作成に取り掛かりました。

この企画書、それほど込み入ったものでなく、アイデアをまずは書面に落とすものです。
ちょうど24の方は緊迫した場面。画面ではバウアー他、CTUのスタッフがそれぞれの仕事をスピーディにこなしていきます。
(まあ、見方によればバタバタしている感じも否めないですが。笑)

すると、このスピーディな流れに乗って、企画書の方も作業がどんどん進むんです。笑
タイピングする音が、画面の中のキーボードのを叩く音とシンクロする感じです。(彼らのタイピングってやたら早いでしょ。笑)
一方、なんとなく、耳で入ってくる会話や音で話の内容は判ります。
あっという間に企画書が出来上がり。笑

Webサイトの制作の方も、その勢いで取り掛かります。
1話分で1ページのコンテンツを組み上げられました。通常は2時間ほどかかりますので、倍のスピードです。
流しっ放しなので、24話あるのが逆に好都合になりました。

究極のながら作業ですね。笑

この方法は、もうやることは整理され判っている状態で、あとは組み上げるだけという時に有効です。
もちろん、人によるかと思いますが…。笑
しかし、この方法は込み入ったことをまとめて組み立てたり、企画を立てるようなことには向かないと思われます。
そういう場合には、全く逆でラジオもテレビも全くない中で行う方がやりやすいです。

あと、ネット経由でのコンテンツ配信なので、若干ブラウザの反応が遅くなってしまうのが欠点と言えば欠点ですね。
でもまあ、問題になるほどではありません。

TVやラジオからもエネルギーが出ています。
感が立ってくると、これらのエネルギーにも敏感になってきます。良くも悪くも影響を受けます。
なので、できるだけTVやラジオからのネガティブな情報は受けない方が良いです。
ふと特にTVを見ない、見たくない時があるかもしれません。そんなときは浄化も進んでTVからのネガティブの情報から自然に遠ざかっているときです。
そんなネガティブな情報に対する耐性が付いて来れば、また普通に観るようになります。

さて、塩風呂に入って、また「24スピードアップ作戦」を始めましょうか。笑
なんせ、シーズン8まであるんだから、まだまだ続けれます。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com