スピリチュアルが日常に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数日、今までと違った感覚に覆われています。

2014年の秋口からかなりの勢いでスピリチュアルの世界に入ってきました。
その中で、チャネリングを中心として、ガイドチーム、神様、その他の意識体との交流があり、自分の中のエネルギーも随分変わってきました。

しかし、ここにきて、これまで高揚感に近い感じで感じていた雰囲気というか、気分というか、そういったものが落ち着いて着ています。
高次の存在との関わりや、自分のエネルギーの流れの変化など、そういったものがごく「日常」に感じられるようになってきました。

チャネリングにしても、リアルな人との会話とあまり違いがなくなってきていますし、常にガイドチームがそばにいる感覚も普通になっています。
強いて言えば、グラウンディングが非常に強く作用しているような感じです。

地球は現在、アセンションの真っ最中ではありますが、昨年秋から冬至にかけての大きなエネルギーのうねりのようなものは、今はありません。
海が凪いでいるような状況です。
一説には、今年2016年の秋にまた大きなターニングポイントがあるとの話もありますが、そこに向けての静寂期なのかもしれません。

世界情勢もテロがあったり、大統領選で荒れ含みだとか、色々ありますが、今は一時期の変化のスピードが落ち着いているように思います。

こういう時は、そういった大きな波動の上昇や変化を期待するのではなく、今、自分の目の前にあるものを、淡々とこなしてゆく時期なのだとも思えます。
基本的に、「今」が大事なのは変わらないのですが、よりそれぞれ自分の目の前のものに集中すべきときに思えます。

今日、病院の診察を受けてきました。
かなり経過は良く、レントゲンで見ると骨折部分がかなりくっついてきているようで、ぼやけて写っていました。
傷を保護していたテープもはがされ、もう普通に風呂に入っても良いとのことです。
まだ、肩に違和感はありますが、ほぼ普通の生活に戻れました。
そういう意味でも、さまざま状態からを「日常」とする時期に来ているのですね。

さて、久しぶりにちゃんと塩風呂に入ってこよっと。♪

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

パワー水素 イラチューカプセル90

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com