うさぎという名の猫 ~過去記事~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、ネコを飼っていました。

大学で拾ってきた野良猫です。

名前は「うさぎ」。笑


なぜうさぎかといえば、拾ってきたときに付き合っていた彼女が、「うさぎみたいにふわふわだから。」と。

ある朝、大学についてサークルの部室に居ると、まだ生まれて数ヶ月の子猫がふらふらと入ってきました。
その子猫は、私を見上げると見つめるのです。
「かわいい!!」と抱き上げて膝に乗せていると、そのまますやすや寝てしまいました。
講義の時間も迫ってきましたので、子猫を下ろし、「またおいで。」と声をかけて放しました。
これがこのネコとの縁がつながった瞬間でした。

講義が終わり、部室に戻ってくると、あのネコがまたふらふらと入ってきます。
先ほどと同じように私を見上げて見つめるのです。
そのとき、「この子を飼おう。」と瞬間的に思っていました。

家に連れ帰って、まずはお風呂に入れてキレイにして、うさぎとの生活が始まりました。

それから、名付け親の彼女とは別れてしまい、新しい彼女(元嫁さん)との生活もあったりしながら、ずっと一緒でした。

子供が出来て実家に預けてからは、ずっと実家で暮らしていました。
それでも、盆暮れ正月に帰ると、少し懐かしそうな瞳で僕を迎えてくれました。

そんなうさぎも2年前、実家で母親と父親に看取られて安らかにその生涯を終えました。

実家では私が小さいときから何匹もネコを飼っていたのですが、このうさぎとはそれまでのネコにはない何か結びつきのようなものを感じていました。

とあるBlogのペットの成仏についての話を読んでいて、ふとうさぎを思い出しました。
ペットは飼い主の守護霊的に付くこともあるそうで、うさぎはどうなのかな、と思い、チャネリングしてみました。

まさかと思ったのですが、居ました。私のすぐそばに。
呼ぶと、懐かしいあの声で返事します。何となくハートが暖かくなり、じわっと涙が出てくるので、間違いないです。

よく聞くと、私の母親や父親のところと行ったり来たりしているようです。

嬉しい嬉しいという波動が伝わってきます。喜びでエネルギーがパンパンになっているイメージです。
私がうさぎの魂の存在に気が付いたのがとても嬉しい様子です。
やはり動物は素直ですね。

とても純粋な魂のエネルギーと寄り添い、とても心地の良い、土曜日の朝です。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

パワー水素 イラチューカプセル90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com