スピリチュアルとお酒 ~過去記事~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私はお酒が大好きです。笑

のっけから何を言い出すのかとお思いかもしれませんが….。

スピリチュアルに携わる人が、「お酒はスピリチュアル的には良くない。波動を下げる、変なものとつながる。」とおっしゃっているのを見かけますが、正直なところ、私はそうは思いません。

現に、私は大酒呑みですが、ガイド達や神様にもお酒を止めろとは言われておりませんし、チャネリングや引き寄せなども順調にこなしております。笑

まだチャネリングを始めたばかりの頃、まだチャクラが上手く開かず、これを開くためにメインガイドが酒を飲ませていた、という驚愕に事実も発覚しております。笑
ただ、ガイド曰く、飲ませ過ぎると寝ちゃうから、調整が大変だったとのこと。笑

特に、以前は私自身、一人でいるとネガティブな発想に飲み込まれやすいタイプでした。
ですが、お酒を飲めば気も大きくなりますし、最終的には、まいっか的な開き直りでネガティブな渦から脱出していたりしていたのも事実です。
顕在意識がポジティブになれば、スピ的なワークやチャネリングなどもいわば心を開放して行うことができるので、効率よく出来るんです。

だからお酒を飲みなさい、ということではなく、闇雲に良くないと言い切ってしまうのはどうかなー、と思うのです。
お酒が好きで、体質にも合っているというのであれば、泥酔しない程度に飲みながらエネルギーワークをしても良いかと。
神様だってお酒好きですしね☆

これはあくまで推測ですが、スピ的な能力が開花している人って、お酒があまり好きじゃない(または強くない)人が多いんじゃないかなと思うんです。
たまに居ますよ、スピをガンガンやってるんだけど、お酒もガンガンやってる人。
でもどちらかと言えば、そういう方は少数派。

なので、スピ的にはお酒はバツ、というのが良く聞く意見になってしまったのではないかと…。

なんかヨタ話になっちゃいました。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com