東海大地震が起きたら….。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、関東では強めの地震が多いですね。ちょっと不気味な気配を感じています。桜島も噴火しましたし、霧島連山でも微振動が2日連続で観測されたり….。
南海トラフ大地震、関東直下型大地震、東海大地震、富士山の噴火、いろんなことが言われていますが、正直私には何がいつ来るか判りません。

ただ、東海大地震がもし起きてしまったら….。
東海地方は日本の基幹産業である自動車産業の頂点、トヨタがありますし、浜松にはそのトヨタともエンジン技術で密接な関係をもつヤマハもあります。
本田も2輪の主力工場が鈴鹿にあります。

ここが地震で大打撃を受けてしまったら….。
日本の輸出産業の大きな柱である自動車産業が大きなダメージを受ける ことになります。

しかし、これは俯瞰で見ると日本の経済環境のパラダイムシフトを無理やり起こされているとも見ることができます。

始めに言っておきますが、私は大地震が起きて欲しいなどとは全くもって思っておりません。
災害によって人命も脅かされますし、経済的な損失も莫大になり、国家運営に大きな影響を与えることになるのは明白です。
辛い思いをする人もたくさん出るでしょうし、いいことなどありません。
でも、今このとき、東海地震は今後30年以内に80%以上の確率で起きると言われています。
そのための備えをするのは当然なのですが、それでも前述の企業は大打撃を受けるでしょう。

そうなったとき、日本人の意識の中に植えつけられていた、輸出=自動車を捨てざるを得ないと思うのです。
ただし、これは実はイメージ、印象に過ぎません。今や自動車輸出は、日本の対GDP比率で1.26%(2011年)しかないんです。

今まで日本は輸出大国として戦後復興しました。しかしその時代はすでに終わっています。
輸出額全体も対GDP比で14%程度しかないんです。
なのに政府も経済界も、輸出前提の経済政策=円安ドル高を推し進めようとします。
株価も高度経済成長期を謳歌してきた人達の心理を反映しますから、この基調に同調して円が安くなれば株価が上がり、高くなれば株価が下がる。
なぜ、こんなことが起こるか。それは経済界で声が大きいのはこれまで輸出型で伸びてきた大企業です。彼らが日本はまだ輸出国だと思い込みたいからです。
政治の世界もそんな経済界の声を無視できない….。
富士フイルムみたいに、フィルムカメラが絶滅危惧種になっても、自分たちの技術を使って発想の転換で化粧品業界に割り込んだいい例があるのに。

もう日本は自国で生産したものを安くは売れないんです。
そうした場合、どうするのがよいのか。「自国の付加価値の高い技術を高い値段で売る」しかないんです。その一方で、その技術を発展途上国に渡して、できた製品を適正価格で輸入することです。これは世界的な社会貢献の一部でもあります。
同時に、その高い技術を使って日本国内の内需を拡大させることに注力することが、今後の日本の生きる道なんです。
これを実現するには、円の力を強くしなければなりません。つまり円高です。そして円高だから企業業績が悪くなる=株価下落という幻想を断ち切らないといけないんです。円高=株価上昇のイメージにする必要があります。

今の政治家、経済界のトップ達にはとてもこれは無理だと思います。自らはできません。

なので、天変地異でちゃぶ台をひっくり返すしかないということになってしまうんです。

今まで根幹だと思ってきたものが機能しなくなった時にパラダイムシフトを起こさざるを得ない状況になる。
宇宙の法則は本当に上手く出来ていると思います。ただ、もう待ったなしになっているのかも知れません。
このパラダイムシフトを自分たちで起こせれば、東海地震もなく過ごせるのだと思います。よく言ういう「意識改革」ですね。

今まで、何人もの預言者が、東海地震をはじめとした大災害を予言してきましたが、とりあえず2015年までは待ってくれた感が強いです。
しかし、今年からは違うように感じます。

本当に最近の関東周辺で起きている地震は不気味です。
これまで当然、同程度の地震は体験していますし、東関東大震災も東京でですが体験しました。中越地震も余震で震度6を体験しました。
でも、最近の地震の感じはこれまでとは違うんです。すごく不気味です。

それを避ける方法もあると思います。個人個人が出来ることは限りがありますが、まずは今の世界情勢の中の日本の状況に関心を持つこと、その上で真実を見ることだと思います。そうすれば民意が政治や経済を動かします。
この夏には参院選もあり、衆参ダブル選挙になるかもと言う話もあるし、そういうところから変えていくことが必要だと思います。

まだ時間はあると思います。
こんな辺境のBlogで私が何を叫んでも、影響力は甚だ薄いのですが、それでも言わずにはいられないんです。

この世は一人ひとりの意識で出来ています。そこからなんです。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com