嗅覚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の嗅覚は、五感の中でも最も原始的かつ本能的なものだそうです。
嗅覚の刺激は、脳の比較的原始的な部分にダイレクトに伝わり、その結果、感情や本能に強く訴えるそうです。

確かにありますね。それ。
食べ物でも、ついついまず臭いをかいでしまうという人がいたり、お母さんも食べ物の痛み具合を臭いで判断するという話も多く聞きます。笑
そうでなくても、昔好きだった人が使っていた香水の香りをかぐと、思わずキュンとしてしまったり…。

嗅覚って、浄化の具合の判断もできるんですよ。
特にエネルギーが淀んでいるところは、生臭い臭いがしたりします。実際に生ゴミがあって生臭いというのもその周辺のエネルギーは淀んでいます。
逆に消臭することはその場の浄化につながります。コーヒーやお茶の出し殻などは消臭と同時にマイナスのエネルギーも吸着してくれます。
生ゴミに一緒に入れておくことで効果があります。
あと、お風呂場やトイレ、洗面所、台所といった水周りはエネルギーが淀みがちなので、チェックしていると良いと思います。
淀んだエネルギーに触れると波動が下がってしまうので、運気的にも良くないですし、そこからまたポジティブに持っていくのに余計なエネルギーが必要になります。

生ゴミ等がなくても、一瞬「あ、臭い」と思うときがあります。そこはマイナスのエネルギーが溜まっているか、エネルギーが淀んでいますので、その場の風通しをよくしてください。その後、塩とお酒を少量で良いのでまくことをおすすめします。
浄化スプレーを使うのも非常に有効です。

「ミカエル・パワースプレーTUSSS」

私は、このスプレーを使用しています。アロマの香りがふっと香って、その後しつこく残らないのが気に入っています。
浄化スプレーは、冬になかなか窓を開けられない(寒くておっくう。爆)ときとかに部屋にシュッとしたり、携帯とか財布とかにもティッシュに含ませて吹いたりしてます。もちろんパワーストーンの浄化にも効きますね。
あ、パワーストーンを休ませるのと浄化を兼ねて、水晶のさざれの上に置いているのですが、そのさざれが段々淀んでくるので、浄化スプレーを吹いてあげます。
すると、さざれが生きを吹き返すようにキラキラするんですよ。
そんな感じで手軽に浄化できるアイテムです。

逆に浄化が進んでエネルギーが澄んでくると、ふとお香やお線香の香りがしたりします。
特にお香を焚いたとかではなくてもです。本当に一瞬ですが、お線香やお香の香りがしたらその場所はエネルギーが整っています。

そういった嗅覚を感じるには、自分自身が浄化されエネルギーが整っていることが前程になります。
なので、塩風呂をすすめるところはここにもあるんです。
自身が整っていると、自分の環境や赴いたところのエネルギーの状態を嗅覚からも察知できます。

嗅覚に限らず、エネルギーの状態を感知することにおいても浄化って重要なんですね。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com