パラレルワールドと量子力学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月もあと1日。
8月が終わるかと思えば、関東では急に気温も下がるみたいですね。
急な気温の変化は身体に負担をかけますので、無理せず慣らしてゆきましょう。

今日は、前職のホテル&スパに行ってきました。
ホテルの方で、宴会場の音響設備のセッティングが判らないというのでヘルプに参上です。笑
スパの温泉にも浸かりたかったし、久しぶりにクルマを走らせました。

当時の通勤路で向かったのですが、いや~、改めて走ってみると遠い!
片道65kmですからねぇ。ホント、4年間も毎日よくもまぁ通ったもんです。
当時は、当たり前に思ってましたから、それほど苦じゃなかったのですが、今はもうとても出来ません。笑

当時は、特に後半、経営コンサルティングが入ってきてからは、もう何でもやりましたよ。
本職はIT関連ですが、それだって本来はWeb関連がメインのはずが、ネットワークからサーバー管理、社員が使用しているPCのメンテまでしてました。
それ以外にも、イベントの企画から準備、プロモーション、当日は給仕で宴会場に出てもいました。
その中で、宴会場の設備のオペレーションも大体やりましたね。音響、照明、なんでもござれです。笑

スパの方でも同様です。IT系以外にフードコートではデシャップ(料理を出すところ)に詰めたり、バイキングのホールに立ったり…。

本当に何でも屋でした。笑

でも、これらの経験は私にとって非常にためになったと思っています。
初めてのサービス業界でしたし、レストラン、ホテル、温浴施設の裏側をいっぺんに見せてもらえたのですから。
そういった経験や知識が、Webサイトを作ったり、コンサルティングしてゆく中でも必ず役に立ってきます。
サービス業の顧客からすれば、業界を知っている人の方がそりゃあ話が早いし、イメージの共有もしやすいですしね。

前職に移った時は、その後独立するなんて思ってもみませんでした。
でも、今そうなっているということは、前職での4年間は必要なものとして組み込まれていたんですね。

もちろん、それを選ばない世界もあります。
それがどのような世界なのかは想像できないですが…。笑

ここで、ようやくタイトルに寄ってきました。笑

時間軸が絶対的である3次元においては、パラレルワールドは「可能性」です。
全ての選択の裏には、選択されなかった可能性の世界が無数に存在します。

私たちは時間軸に沿って、瞬間瞬間を選択しています。細かい選択の積み重ねであり、その中に大きな岐路になる選択もあったりします。
ただ、同時に「選択されなかった世界」も存在するのです。それが(3次元の私たちが理解できる形の)パラレルワールド。

量子力学においては、観測者(つまり私たちそれぞれ)が観測した時点で、可能性の一つが実体化するとされています。
つまりは、観測する前までは全ての選択肢が可能性という形で同時に存在しているわけです。
そのうちの一つを選択(観測)した私たちそれぞれが居るのです。そして、同時にそれを選択しなかった自分もそれぞれの可能性の中に存在しているわけです。

高次元から見ると、全ての可能性は同時に存在するし、時間軸も絶対ではないので、3次元での過去も現在も未来も同時に存在します。
実は、私もスピに入ってすぐの頃、このことがどうにも理解できませんでした。
過去も現在も未来も全部同時に存在!?どういうことよ!?状態です。

でも、チャネリングが出来るようになり、高次の存在であるガイドやハイヤーセルフなどと接するようになって、段々と理解できるようになってきました。
ガイド達は、3次元での量子力学が最も理解しやすいと考えたのか、ヒントとして様々な情報を与えつつ、少しずつ説明してくれました。

パラレルワールドについての知識はどこから得たのかと聞かれたこともありますが、本来の魂は元々高次の存在ですので、パラレルワールドについてももちろん分かっています。
が、この世に人間として生まれ、過ごしてゆく上で、その知識というか感覚は邪魔になります。
(時間軸との整合性が取れないので大混乱になります)
なので、この世に生れ落ちる際に高次の記憶、知識、感覚は全て封印してしまいます。

が、本来の魂はもちろん覚えていますし、魂は本来の魂に潜在意識よりも深い所でつながっていますので、ガイドなどの高次の存在とのコミュニケーションによって、その記憶や知識が顕在意識に上がってくるのです。
思い出す、という言葉よりも、突然判っている、という感覚に近いです。

地球の波動が上がっている現在、次元上昇に伴って高次での知識や記憶を伝える役割の人も必要になってくるので、チャネリング等を習得する人が増えているのだと思います。

 

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com