2月のデトックス<不二子ちゃん編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月になりましたね。
2月が割と穏やかなエネルギーだったのにくらべ、3月からはゆっくり、でも大きく変化してゆきます。
春に向けて、大きなうねりが来ますので、うまく乗っていきましょう。

そういう意味では、2月はデトックス的な月でもありました。

私自身も、2月はヤル気を失ってたり、また火が付いたり、と思ったらまた火が消えて….なんてウダウダしながら、周りの流れに巻き込まれるように流されておりました。

そんな中、最大のヤル気スイッチ紛失の原因、不二子ちゃんについても、昨日、ようやく車検に通りました。汗

前回の車検も、エンジンからのオイルダダ漏れで、結構な手術になりましたが、自分では手が出せない部分でしたので、車検も含めてディーラーにお任せ。なので、感覚的には戻ってくるのを心待ちに待つ、という感じでした。

が、

今回は苦労しました。笑

昨年末のドアパンチ事件で、ディーラーに入院したら、2月に車検だということで、一通り見てくれたんですね。
そしたら、出るわ出るわ。

・燃料ポンプからのガソリン漏れ
・ラジエターからのクーラント漏れ(これは軽微)
・ヘッドライトウォッシャー不具合からのウォッシャー液ダダ漏れ

どれも、漏れ関係ばっかり。笑

これに加えて、クラッチストロークの調整で直るかなと思ったセミオートマミッションの不具合は相変わらず。

まあ、16万km超えなので、仕方ないといえばそれまでなんですけどね。

で、ディーラーからの見積もりは、なんと40万円超え!!
それに、車検を加えたら60万円になってしまう!!

とてもじゃないので、自分で出来るだけやることにしました。

まずは燃料ポンプ。これは、ここでも書きましたね。

「ごうほうび!?&クルマあれこれ」

自分で中古部品を取り寄せて交換しました。

ラジエターからのクーラント漏れは、覗いてみればじんわりにじんでいる感じですが、確かにクーラントの量は減っているようなので、市販の漏れ止め剤を投入して、減ったクーラントを補充。2週間経ったけど、特に減るような感じはないので、効いたみたい。笑

ヘッドライトウォッシャーについては、基本的に使わないので、機能を殺してしまおうと思案中。
ただ、ディーラーで点検時にちょっといじったのか、今はウォッシャー液のダダ漏れはピタッと収まっているので、今のところ放置。
またダダ漏れになったら、ヘッドライトウォッシャーのモーターを切って、ウォッシャー液のパイプも止めれば問題なし。

後は、セミオートマの不具合ですが、油圧で動いているのですが、このオイルが温まると症状が1回出る。
どうやら、その時に油圧が下がってミッションが機能不全になる感じ。
これは自分ではバラせないので、ネットで探しまくったファクトリーにお願い。

結果、本体のオイル漏れ(また漏れかい!?笑)もあったのですが、高圧ホースからの漏れの方が酷かったとのこと。
これを交換して絶好調。

さて、これで、心置きなく車検に持ち込めると思ったのですが…..。

まだ居ましたよ、伏兵が。

3年前にフロントガラスについた、飛び石による傷(というか10円玉大の蜘蛛の巣割れ)。
格安一日車検に持ち込んだら、これでは車検に通らない!前回の車検は通ったのに!!
ネットで、ユーザー車検だとリペアしてあればOK(3年前傷がついたときにリペアはしてあった)という情報もあり、車検場に持ち込んでみた。

が、

ダメでした…..。orz

ここ1,2年、厳しくなっているみたい….。

仕方ないので、またGoogle先生に格安のガラス交換ショップを探してもらい、交換しましたよ。

翌日、再び車検場へ。他の検査は全て合格だったので、フロントガラスの再検査のみで終了。
ただ、自賠責保険の期限が足りなくなってしまったので、1ヶ月分追加。(これがかなり割高!!)

すったもんだの途中で車検が切れてしまい、市役所に仮ナンバーを借りたりもして、かなりドタバタしましたが、ようやく大手を振って走れるようになりました。

結果、想定していた予算を大幅にオーバーすることになりましたが、あらかた心配していた部分はリフレッシュされました。
思えば一気にデトックスした感じですね。

しかし、大幅予算オーバーは、ガイド達にとっては予定していたことのようで、そのために昨年末から年始にかけて、急にお金回りが良くなり、「こりゃこの調子で、とんとん拍子か!?」と一人喜んでいたのですが、こういうことだったわけですね。

どうも、ウチのガイドチームは私に余計なお金を渡してくれない傾向にあります。笑
まあ、その代わり、困った時にはこれまた絶妙なタイミングで回してくれたりするので。笑

お金についても、ただ不安だから貯めこむというのは違うようです。
お金もエネルギーなので、循環させないと腐りますし、何よりそのエネルギーの方向性(つまり使い道)をしっかり決めることが大切ということなんですね。
そのタイミングもガイドチームは絶妙に図ってくれます。
心を安定して事に当たらなければならない時は、ちょっと早めに回してくれて、落ち着いた気分にしてくれたりしますし、逆にがむしゃらにやらなければならない時は、むしろギリギリまで追い込んでから、という時もあります。

なので、確かに財布は軽くなり、通帳の数字も寂しくなっても、最近はそれほど心配しなくなりました。
また動けばなんとかなるし。動けば、ガイド達が上手くやってくれるので。

変に心配して縮こまっちゃうのが、ガイド達にとっても一番困る状況なのだそうです。
本当に休息が必要な時には、お金の心配をあまりしない状況をちゃんと作った上で休ませてくれるので。
(お金の心配があったら、休むに休めないですしね。笑)

立ち止まっても、お金の不安がある時には、まだするべきことがあるということです。
ただ、視野が狭くなっている場合が多いので、一度周りを見渡してみましょう。
思わぬところに、解決策が転がっている場合があります。ともすると、目の前にあるのに気が付いていなかったり…。

さて、不二子ちゃんと遠乗りドライブするために、稼がないと。働きますか!!笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com