部屋の浄化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた、間が空いてしまいました。汗

今日の東京は風が強~い!! 嵐ですよ、これは。
雨は降ってないけど…。笑
んでもって、気温も急上昇。なんと19℃まで上がるのだとか。春やん….。

そういえば、不二子ちゃんのミッション修理が上がりまして、今日の夕方に迎えに行きます。
そういや、入院させた日もやっぱり今日みたいに風が強くて、気温も高かったなぁ。
なんだか因縁を感じます。笑

で、どんなもんかと窓を開けてみれば、ビュ~っと風が吹き込んできます。
こりゃ、好都合と窓を開け放って部屋の空気の入れ替えです。

どうしても、寒い冬の日は何日も窓を開けない日が続いたりしますが、そうなるとやはり部屋の空気は淀みます。
自分が外から持ち込んだ良くないエネルギーもどんどん溜まってしまいます。

なので、こういった風の強い日は、短時間で一気に部屋の空気の入れ替えをしてくれるのでチャンスです!
ものの5分で、部屋の空気が軽くなりました。
おまけに今日は暖かいので、辛くないですしね。

かといって、まだまだ2月の真っただ中。
また寒くなってくると、どうしても窓開けるのが億劫になりますよね。

そんなときにはどうするか。
一番お手軽のなのは、やっぱり浄化スプレーですね。
おススメはこれ。

以前もご紹介した、ECストロングスプレー。
榊の成分がかなり強力な浄化作用を発揮してくれます。部屋の中にシュッシュッと3~4回スプレーしてあげれば十分ですね。

他の浄化スプレーでも、もちろん良いのですが、物によってスプレーする量が変わってきますので、その辺は感覚で掴んでいただければと思います。(無責任!笑)
2~3回スプレーしてみて、まだ雰囲気が変わらないな、と思ったらもう1度2~3回スプレーしてみる。
だいたい、7~8回ほどスプレーすれば大丈夫だと思います。

浄化スプレーが手元にない!という場合には、万能浄化アイテム「粗塩」の登場です。

粗塩を部屋にパラパラと撒いてください。
そうして、30分~1時間ほど置いてから、掃除機で吸うなり掃き取るなりしてしまってOKです。
これだけでも大分軽くなるかと思います。

それと、神棚がある場合は、お供えしている米・塩・水を換える。
毎日換えているのであれば良いのですが、水だけ換えているという場合には、米と塩も変えてみてください。
神様の力もおかりしちゃいましょ。笑

神棚の榊、酒を1日と15日に換えるのは、依り代の榊の力を取り戻すためというのもあるのですが、その家の浄化にも一役買っているのです。
(お酒は神様が喜ぶので。笑)

晴れているのであれば、サンキャッチャーなどで太陽のエネルギーを取り込むのも良いですね。
出来れば午前中のフレッシュなエネルギーが良いです。
カーテンを開けて、太陽の光を呼び込むだけでもだいぶ違います。

そうそう、空気の入れ替えも、出来れば午前中に行ってください。
土地神様がクリアにしてくれた空気をもらえますので。エネルギー自体もクリアですしね。

あ~、早く暖かくならないかなぁ~。
と、言いつつ、意外に冬の寒さも好きなのだったりします。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com