全惑星順行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長岡の実家から4日に戻って、あっという間に3日が経ってしまいました。
なんだか、今年は去年にも増して時間の流れが速い気がします。汗

長岡からの帰りは、まあ見事なものでした。
関越道の上り渋滞は少ないと踏んでいたのですが、それでも平日でも夕方の上りは渋滞がチラホラ出るので、16時には高速を抜けたいと12時に実家を出発。
長岡駅に寄ってお土産を買ったのですが、意外に時間を食ってしまい、高速に乗るのが予定より1時間近くも遅くなってしまいました。
(おかげで、青島食堂のラーメンを食べそこねた….orz)

おまけに湯沢あたりで雪になり、関越トンネルまでペースダウン。
こりゃ、浦和料金所や練馬出口あたりは渋滞必至だろうな、と覚悟したものの、結果は全くなし!
途中、東松山で5kmほどの渋滞表示もあったのですが、それも解消した様子で全くなし!

良かった、良かったと、環八に入ったところでラジオから関越の10数kmの渋滞情報が….。見事にすり抜けました。笑
おまけに環八も17時ちょっと前だというのに空いていて、かなり快適に帰還できました。

ガイドチームのちょっとしたお年玉かな?笑

そんな個人的に幸先良い2017年ですが、空の上では明日8日から全惑星順行が始まります。

全惑星順行とは、太陽系全ての惑星が地球から見て順行する(簡単に言うと、太陽と同じように東から上って西に沈む動き)ことです。

占星術に詳しい方はご存知かと思いますが、たいてい太陽系の惑星は地球から見て、どれかが逆行(順行と逆)しているものなのです。
それが全て順行するのは稀な現象です。

全惑星順行の期間、約束、契約、婚約などが上手く運びやすくなります。
この期間に瞑想や、願掛けを行うのも良いです。願いが叶いやすい時期と言っていいでしょう。
最も地球に近い月でも判るように、惑星のエネルギーは様々な影響を及ぼします。それを統計的にまとめたのが占星術。西洋でも東洋でも同じように発展してきました。
その惑星の動きが、一斉に同じ方向になることで、それぞれの惑星の持つ意味合いが良い方向に働きます。

今回の全順行の期間は約1ヶ月。正確には1月8日~2月5日。
前回が2015年12月27日~2016年1月5日の10日間だったので、今回の全順行はとりわけ期間も長いのです。
その分、じっくり自分が望むものを見極めてみるいい機会とも言えます。
紙やノートに自分の望むとこを、小さなことでも良いので書き出してみるのも良いです。

とにかく全部書き出してみる。
そして、それを改めて読んでみる。

そうすると、今の自分が何を望んでいるのか客観的に見るのことができ、ついては今の自分の状態を再確認することにつながります。
それを、この全順行の期間に行うことで、客観的に整理しつつ、本当に望むことを叶いやすい期間にお願いするわけです。

今年の抱負を全惑星順行に乗せて、実現に近づけましょう。笑

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com