今年の年末のお参りは….その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さあて、今年も大晦日&お正月に向けてカウントダウンですね。あと3日ですよ。3日!
なんて、煽るようでスミマセン。笑

でも、今年の年末は、ホント不思議なくらいにスケジュールが整ってゆきます。
最初は、あれもこれもまだ手がついてない、終わってない…と、グチャグチャのジグソーパズル状態だったのが、ともかく、これをこうして、こっちもやって…と進んでいくうち、ふと見るといつの間にかジグソーパズルが随分はまり、終わりが見えるくらいになっている感じです。

こういう感覚はこれまでなかったですねぇ。

そんな中、なかなかままならないのが、そう、年末のお参りなんです。

かと言って、無理やり時間を取ろうとすると、全体のスケジュールが破城するので、ここはもうガイドチームにお任せしました。笑

すると、それまでウンウン悩んで、試行錯誤していたWeb構築の作業が、突然スルっと解決!
それまで、事態の進行を阻む大きな要因だったのが、思いがけずスルッと解決!
おお!と一気にテンションが上がって、ちょっと落ち着いた時に、「あ。氏神様と大國魂神社のお札もらいに行こ。」と。

テンション上がりすぎると、そのまま祝杯上げて(!)行動不能になってしまうのですが、ここはガイドチーム、いい塩梅のテンションにしてくれました。笑

まずは、氏神様(糟峰神社)のお札。
ここは国領神社の宮司さんがまとめて担当しているので、国領神社に向かいます。
国領神社は甲州街道沿いにあるので、大國魂神社に行く道すがらでもあって、極めてスムーズにお札をいただけました。

さてさて、その足で大國魂神社へ。
参道を歩きながら、「お札いただきに参りましたよ~」と大国主命にご挨拶したのですが….今日はあまりお相手してくれませんでした。orz
それほど参拝者はいなかったのですが、神様はなんだか忙しいご様子で。
本殿でも「ああ、来たか。」くらいでしたし。笑
じゃ、忙しいならもう帰りますね、とお札をいただいてそそくさと帰ろうとすると、「ちょっと待て。もう少しここにいなさい」と、今度は引き留め。

どうも、浄化が必要だったようです。
日々の忙しさや、セッションで知らず知らずに溜め込んだものを、毎日の塩風呂でも流しきれてなかったのですね。
大国主命にしてみれば、忙しくしているところに、目の前でチョロチョロしている子供の襟首つかんで、「はいはい、もうちょっとここにいなさいね」な感じです。笑

忙しい時ほど、時間を見つけてお気に入りの神社やお寺に行くのはおススメです。
こうやって、自分で落としきれなかったものを、そこに居るだけで落としてくれます。

江ノ島神社と太平山神社は、年を越しても大丈夫みたいです。
これも、氏神様と大國魂神社に行ったからこそ、教えてもらえる感覚です。
つか、だったら「早く言ってよ~~」笑
でも、こうやって、行動が次の行動に連鎖して、どんどん整っていく感じです。

そんなこんなで、絶対年末ギリギリまで、ガリガリPCの前にかじりついてるんだろうな、と思っていたのですが、お札をもらってきてから、物事の整い方に加速がつきまして、なんと丸一日は大掃除に時間が取れそうです!(奇跡!)

そんな慌ただしくも、妙な実感のある年末です。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com