大國魂神社と酉の市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関東は朝から雪です!

img_2145

実は朝の6時ころに一度目が覚めたのですが、その時はまだ雨。
「なーんだ、予報は外れかな。」と二度寝を決め込んだのですが、起きてみれば見事に雪になっておりました。笑

なんと11月に東京で雪が降るのは54年振りとのこと。雪が積もれば観測史上初だとか。
長岡では11月に雪が積もることも結構あったので、それほど珍しい感覚はないのですが、そうだったのですね。

さて、昨日は大國魂神社に行ってきました。先々週に行ったばかりなのですが、その時に23日にまた来ると約束したもので、笑

先々週、ドタバタと動き回っている中、なんだか大國魂神社がちらついていたので、こりゃ呼ばれているなと行って参りました。
一の酉の次の日だったので、ちらほら屋台は出ていましたがそれほど混雑もなく、大国主命に浄化してもらいました。

お参り終わって、さて摂社を回ろうとしたところで目についたのが、水神様の身代わり祈祷。
水に溶ける人型の紙に名前を書いて、自分の体の気になるところをそれでさすって、息を一吹きかけて、水神様の裏手にある小川(?)に流す、というもの。
今まで何度も通ってきたけど、これを目にしたのは初めて。膵炎の件もあって祈願させていただきました。

いつものように境内に摂社を回って、本殿に戻ってきたところで、目についたのは今度は「酉の市」の文字。

大國魂神社の摂社に大鷲(おおとり)神社が住吉神社と一緒のお社であります。
毎年11月に酉の市が行われていたのを初めて知りました。汗(この時はほんと新発見ばっかり。笑)

なんだかまだ浄化が不十分な感じで、大国主命も素直にもういいよ、と言ってくれない。汗
もう少し境内を回っていけとか言うし….。

しばらくウロウロしてたけど、大国主命には「23日の二の酉の時にまた来ます。」とお話しして、その日は帰ってきました。

それからバタバタな日々で、すっかり二の酉のことなど忘れていました。笑

が、昨日、今日の雪が気になって珍しくTVをつけっぱなしにしていたら、ワイドショーで酉の市のことをやっておりまして、「ハッ、今日は二の酉か!!大國魂神社行かなきゃ!約束してた!!」とクルマで飛び出しました。

思えば、こうやってクルマで出かけられるよう、昨日までにクルマの調子を整えてくれてたんですね。
ガイドチーム、GJ!!

着いてみれば大賑わい!

img_2134

熊手も参道の両脇で盛大に売ってます。

img_2136

拝殿でお参りした後、いつもの通り右回りで摂社を回って、最後にあるのが、大鷲神社(with住吉神社)。
参拝の行列がすごい!いつもの風景からは想像できない….。笑

img_2141

大鷲神社は言わずと知れた商売繁盛の神社です。しっかりお願いさせていただきました。笑
そして、ちゃんと熊手もいただきましたよ。
参道の屋台のものではなく、境内のお札受け所でいただけるものです。
家の神棚はそんなに大きくないし、すでに木札等々で混み合っておりますので、小さめのものにしました。笑

img_2144

七五三でこの時期はいつも賑やかなのですが、昨日は結婚式もありましたし、酉の市ということで神楽もやってまして、更に賑やかことになっておりました。

img_2140

img_2143

結婚式も神楽もここで見るのは初めて。
前回といい、今回といい、呼ばれただけあるな、と妙に納得。笑

で、参道の屋台で買ったたこ焼きを頬張りつつ、家路につきましたとさ。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると喜びます!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com