エネルギーが変わる ~過去記事~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月の記事です。


昨日の夜、少し早めにベッドに入ったのですが、妙に体が熱くて真夜中に目が覚めてしまいました。

寝られなくなるかもとは思いましたが、コーヒーを入れて飲み、またベッドに入ります。
枕元にあった本をパラパラめくりつらつら読んでいると、眠気に誘われました。
それからなんとなくウトウトした感じの時間が長かった気がします。(私はいつも眠りに落ちるときはまさに気絶したように落ちるので、このようなことは珍しいです。)

うつらうつらしながら夢を見ていました。

内容的には笑ってしまいますが、何人かの若い男女がちょうどTVの戦隊ものみたいに変身(?)するんです。
特に何かと闘っている様子はないのですが、あちこち走り回ったり何だりしているんです。
それを脇で見ているような夢でした。

途中からしっかり寝ていたようですが、夢は見続けていました。
しかし、また体の暑さで目が覚めてしまいました。ホントに熱いんです。暖房は切れています。風を引いた様子もありません。部屋の空気は冷たいんです。なのに汗までかいて….。

汗で湿ったTシャツを着替えて、再度ベッドに入ります。
そこから朝までまたうつらうつらと浅い眠りでした。その意識の中で「これは自分のエネルギーが変わっているんだ。」と確信しました。

過去にもエネルギーの変換は経験していますが、今回のように熱さを伴うものはありませんでした。
大抵、倦怠感を伴うもので体調が悪いという好転反応を伴うもので、そこから復帰するまで3日ほどかかるものばかりでした。

ペンデュラムのPプルに確認してみますと、やはり今回の現象は、私の中のエネルギーが変わったせいだとのこと。
特に能力的なものの強化ではなく、方向性が変わったようです。(どのような方向なのかは、もう少し様子をみてからお話いたします)

どうやら、私が執着していたものを手放した(諦めた)ことで、今回のエネルギー変換が可能になったとのこと。
確かに、あることで軽い絶望感とともに「もういいや」という気持ちになったことがありました。
その執着がブロックとなっていたのだと思います。

こういうブロックの外れ方もあるのかと思うのと同時に、エネルギー変換の効果はどのような形で現れるのか楽しみになってきました。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!★☆★☆**
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com