顔 ~過去記事~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顔は、その人の感情はもとより体調も表れます。
スピリチュアル的には、エネルギーの状態も出ます。

マイナスがかなり溜まってくると、ふと鏡で見た自分の顔が「え!?これが自分!?」と思うほど異質に見えたりします。
私自身もそうでした。朝、出かけるときに支度をしながらふと見た鏡の中に写った自分を見て、愕然としました。
妙にやつれ、生気がなく、瞳も輝きがありません。
その時の状況は、もう自分の生きる道も良く見えず、八方塞がりな時でした。

それから、スピの世界に入り、様々な気付きを得て、浄化も続けてきました。
おかげで、少なくとも自分自身では自分の顔に驚くことはなくなりましたし、以前に比べて若々しくなったかな、とも思うほどです。
また、1年ほど前から、自分の机に鏡を置いて自分の顔が写るようにしています。
それで、自分の顔をチェックするようにしています。すると、自分の状態が客観的にわかるようになってきます。

以前努めている会社の同僚の女の子が、自分の机に小さな鏡を置いて自分の顔を確認していました。
その人は皆に信頼され、会社の経営サイドからも認められていたのですが、そうして自然に自分の状態を客観的にチェックしていたことも大きな要因になっていたのだと思います。

また、コールセンターの女性スタッフも自分の目の前に鏡を置いていると聞いたことがあります。
電話なのでもちろん顔は見えませんが、それでも口角を上げて笑顔を作って対応することで、相手に清清しい印象を与えることができるとのことでした。
これも良く判ります。
電話はその人のエネルギーも伝達します。マイナスのエネルギーが送られてくればやはり不快ですし、ポジティブなエネルギーが送られてくれば心地良いものです。ポジティブなエネルギーを鏡の中の笑顔の自分を見ることで作り出しているのです。

出来れば、毎日朝、鏡の中の自分の顔を笑顔にしてあげてください。始めは作り笑顔でいいのです。
毎日続けていけば、必ず自分の中にポジティブなエネルギーが生まれてきて、物事の回りが良くなってきます。
そういう小さな積み重ねでも人生変わるものです。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com