根津神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

根津神社に行ってきました。
根津は、お墓参りによくくる谷中霊園への最寄り駅でもあり、何かと縁のある所です。

いろいろな縁で、根津に私も扱っている健康/介護関連の商品のアンテナショップ的なところができたのです。
私自身もここの運営に携わるので、ここの氏神様でもある根津神社にご挨拶に行ってきました。

地下鉄の根津駅から徒歩で5分ほどのところにあるのですが、実は今まで一度も来たことがありませんでした。
谷中霊園に行き始めて20年以上になるのに….。まあ、クルマで来ることが多いということもあるのですが。汗

ともあれ、参拝です。
鳥居をくぐると、奥にはツツジが綺麗に咲いているのが見えます。

IMG_2014

つつじ祭りが開催中です。
そんな景色を横目に参道を進みながら、驚きました。
本当に整った清々しいエネルギーに満ちているんです。思わず小躍りしたくなるほど軽やかなエネルギーです。
御祭神は、須佐之男命(すさのうのみこと)、大山咋命(おおやまくいのみこと)、誉田別命(ほんだわけのみこと)。
大国主命(おおくにぬしのみこと)と天神様(菅原道真公)も相殿神として祀られています。

どの神様も結構厳しいというか強い神様なので、そのエネルギーも重々しいものと思いきや、さにあらず。
本当に驚きました。歓迎されてたのかな?笑

本殿にお参りした際には、神様は特に何も話してはくれませんでしたが、もうそのエネルギーだけ十分、と言う感じです。笑
本殿を写真に撮ってよいかお聞きすると、「本殿の中が写らないようにすればよい。」とのことでしたので、ちょっと引き気味にパチリ。

IMG_2013

本殿や参門は、震災や空襲で焼け落ちることもなく、江戸時代からのものがそのまま残っているのだそうです。
それだけに、それぞれの建造物の佇まいがやはり違います。江戸の頃のエネルギーを放っている感じもあり、それが最初に感じた沸き立つようなエネルギーになっているのかもしれません。

さて、本殿脇の摂社、乙女稲荷神社と駒込稲荷神社にお参りです。
乙女稲荷神社は縁結びのご利益もあるそうですが、やはりお稲荷さんなので、商売をさせてもらうことについてのご挨拶。

有名なのは千本鳥居。

IMG_2009

この鳥居はそれぞれ個人が奉納されたものだそうです。
いずれは、私も奉納できるようになりたいなぁ….。

お社にお参りです。本殿境内とはまた違った柔らかなエネルギーを感じます。
すごく女性的ですね。神社の名前通りです。御祭神は倉稲魂命で男性神なのですけれどもね。笑

ちゃんとお許しを得て、写真をパチリ。

IMG_2010

そこから少し上がったところに、駒込稲荷神社がありまして、ここにもお参りさせていただきました。
御祭神が、伊弉諾命(いさなぎのみこと)・伊弉冊命(いざなみのみこと)・倉稲魂命(うかのみたまのみこと)・級長津彦命(しなつひこのみこと)とたくさんの神様を祀っている神社です。
ここもまた違ったエネルギーを感じます。パワースポットと言ってもいいかも知れません。強いエネルギーです。

改めて根津神社で、神棚をいただいて、アンテナショップに祀りたいと思います。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com