三嶋大社のご利益

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三嶋大社にお参りに行く前後から、よい方向に向かっている感じがします。
もちろん、ガイドや氏神様も助けてくれています。

先週の土曜日に三嶋大社にようやくお参り出来たわけですが、その数日前、ちょっと大きめなシステム案件について提案できるかも、という機会があれよあれとつながり、打合せをすることに….。
で、今日、そのシステム案件の打合せでは、提案したシステムパッケージが先方のニーズにバチッとはまり、かなり前向きに検討してくれることに。
(まあ、まだ本決まりではないので、ぬか喜びしてはいけないのですが…。)
しかもこの案件、ほぼ営業ディレクションのみなので、私自身が余り手をかけなくても良いというオイシイ案件です。

また、お参りに出かけようと着替えていたときに、久々にはいたパンツのポケットに何か入っています。
取り出してみると、ここ数ヶ月行方不明になっていたお気に入りのアトマイザーでした。
これが無くて、冬から春にかけてお気に入りのコロンを持ち歩けず、「もう見つからないか、諦めて新しいの買おうか。」と思っていたところでした。
これがあって、やはり三嶋大社に行くべきなんだと確信したのでした。

そのほか、IT関連や物販の仕事もいい動きが出てきています。

三嶋大社の御祭神は大山祇命(おおやまつみのみこと)。恵比寿様と同一神です。
つまりは、商・工・漁業者にとっての福の神。なるほどです。

更には今日、打合せの前に、神棚に「打合せの機会を有難う御座います」とお参りした際に、ふと見ると右の榊が枯れ始めています。
左はまだ元気そう….。
氏神様も頑張ってくれたみたいです。

そうそう、三嶋大社の御札(木札)も神棚に祀っておりますが、財布の浄化をお願いしたく、神棚に二日ほど置いておきました。
すると、臨時収入がいきなり!(そんなに多くはないですが….。でもありがたいです!!)
これは、おススメ出来る財布の簡単浄化です。
お金や仕事にまつわる神様の御札をお祀りしている神棚に、財布を二、三日置いて浄化してもらいます。
財布には、いい意味でも悪い意味でもいろいろなエネルギーをまとったお札が出入りします。財布に残ってしまった悪いエネルギーを祓ってもらう効果があります。そうすることで、財布が本来の良い働きをしてくれるようになります。

こういう流れの中で、ガイド達はメッセンジャー兼コーディネーターとして動いてくれます。
私は神社では神様にほとんどお願いはしません。もっぱらガイド達にオーダーします。
すると、ガイド達は手分けして、オーダーに合わせた神様にお願いに走ります。オーダーによっては複数の神様のお力が必要な場合も多いので、その調整も行い、段取りを組んで、今度は付いている人が段取りをした神様にお参りに行けるようタイミングをはかってサインを出したり、状況を作ったりします。

ほんと、ガイド達はほんとに有能な秘書のようですね。
もちろん、お願いに走るのは神様だけではありません。オーダー達成に関わる人に付いているガイド達にも調整に走ります。
舞台裏の準備をしつつ、私達に「ハイ!今!舞台に出て!」とサインを送っているんです。

そう考えると、ガイドチームは本当に忙しいんですね。私達が何もしていないときも、裏で奔走しているんです。
ともすると、事態が進まないとか、失敗しちゃったんじゃないかと私達がしょげていれば、「ほら、しょげてる場合じゃないでしょ!」といろいろなものを差し出して元気付けたり、時には辛い状況を用意して喝を入れたりしなきゃならないし…。笑

そこまでガイドチームがしてくれるのは、付いている私たちの事が大好きだからなんですよ。
いつも一番に思っているのはそれぞれ付いている人のことです。その人の喜ぶ笑顔もそうですが、一番は設計図に沿ってポイントをクリアして魂が磨かれてゆくことです。それを感じられて感謝する気持ちをその人が持てることを、とても嬉しく思っているんです。
その為に、日々走り回っているんです。

そう思うだけでも感謝、感謝なのですけれどもね….。

**★☆★☆ブログランキングに参加してます!**★☆★☆
**★☆★☆ポチっとしてくれると嬉しいです!★☆★☆**

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com